コーヒー PR

コーヒータイムの気分を上げる、選りすぐりのサーバーたち

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

コーヒーサーバーは、1人で何杯もコーヒーを飲むときや友人を呼んでみんなでコーヒーを飲むときなどに重宝します。コーヒーにこだわっている人にとっては必需品です。

しかしいざ買おうと思っても、容量や素材の違いがさまざまでどれを選べばよいか悩んでしまいますよね。

今回はおすすめのコーヒーサーバーを5つ紹介していきます。ぜひ最後まで読んで、コーヒーサーバー選びの参考にしてください。

コーヒーサーバーを選ぶときのポイント

コーヒーサーバーは、抽出したコーヒーを受けるためのものです。カップに直接抽出するのもいいですが、2杯以上抽出するときに活躍します。

コーヒーサーバーを選ぶポイントはサイズや素材の違いが挙げられますが、私が思う一番のポイントは、見た目が気に入るかどうかです。

お気に入りの見た目のコーヒーサーバーにお気に入りのコーヒーが入っている。それだけで気分が上がると思いませんか?

HARIO V60レンジサーバー 600クリア – 透明感のあるガラスでコーヒーの色を楽しむ

コーヒー器具No.1シェアを誇るHARIO(ハリオ)の、見た目もきれいなオールガラスのコーヒーサーバーです。

透明感の高いガラスなので、抽出中のコーヒーをしっかり確認できます。1滴1滴抽出されていくコーヒーを見るのも、至福の時間ですよね。

レンジにも対応しているため、コーヒーを多めに抽出しておいて温め直すのも可能です。

割れやすいガラス製なので、取り扱いには十分注意しましょう。

■HARIO V60レンジサーバー 600クリア

カラー 透明ブラック
サイズ 幅145×奥行121×高120mm 口径77mm
容量 2−5杯用
材質 耐熱ガラス・シリコーンゴム
電子レンジ 使用可能
ガラス製コーヒーサーバーで魅せる、クリアな美しさの中のおしゃれなコーヒータイム毎日のコーヒータイムは日常の小さな楽しみですよね。コーヒータイムをより特別な、癒しの時間に変えるためにコーヒーサーバーにもこだわってみま...

HARIO V60保温ステンレスサーバー – スマートな見た目と確かな保温力

「1杯じゃ足りないけど、何回も淹れるのはめんどうくさい……」という方におすすめなのが、HARIO(ハリオ)の保温ステンレスサーバーです。

真空断熱構造で、抽出から1時間後でも80℃以上をキープしてくれます。

中せんは分解して洗浄ができ、衛生面も安心です。保温ステンレスサーバーを使えば、温かいコーヒーをいつでも楽しめるでしょう。

より保温力を高めるには、コーヒーを入れる前に熱湯でサーバーの中を温めておくと良いです。ぜひ試してみてくださいね。

■HARIO V60 保温ステンレスサーバーPLUS 600

カラー ホワイト/ブラック
サイズ 幅182×奥行135×高155mm
容量 保温可能容量 600ml
材質 ステンレス鋼/ポリプロピレン/シリコーンゴムなど
電子レンジ 使用不可
ステンレス製コーヒーサーバーで常に温かいコーヒーを楽しもう「1日に何杯もコーヒーを飲みたいけど、何回も淹れるのも面倒だし、冷めたのを飲むのは嫌だな……」と悩みを抱えてはいませんか? ステン...

Kalita Jug400 -コンパクトで機能的な日常の相棒

Kalita(カリタ)のJug400は、シンプルな見た目と取り扱いやすさがおすすめです。透明感のあるガラス製で、コーヒーの色味もくっきりとわかります。

重量が157gと軽いため、毎日の取り扱いもストレスがありません。口が広く設計されており洗いやすいのもポイント。無駄な装飾を極力省いた、ミニマルなサーバーです。

■Kalita Jug400

カラー 透明
サイズ 幅145×奥行95×高93mm
容量 400ml
材質 耐熱ガラス
電子レンジ 使用可能

 

cera coffee JUG600 -落としても割れない半永久的に使えるトライタン製

一見するとガラス製のような見た目ですが、落としても絶対に割れないトライタン製のコーヒーサーバーです。トライタンという素材は金槌で叩いても割れないほどの強度を誇ります。

そのため、万一落としてしまっても安心です。実際に私もガラス製コーヒーサーバーを割ってしまってから、こちらのトライタン製コーヒーサーバーを使用しています。割れない安心感から毎日のように使用しています。

家で使用するのはもちろん、登山やキャンプなどのアウトドアにも気軽に持っていけるおすすめのコーヒーサーバーです。

■cera coffee JUG600

カラー 透明ブラック
梱包サイズ 幅112×奥行112×高144mm 口径94mm
容量 600ml
材質 トライタン
電子レンジ 使用不可

 

CHEMEX コーヒーメーカー 3カップ -実験器具のようなロマンある見た目

実験器具のような見た目がわくわくする、CHEMEX(ケメックス)のコーヒーメーカー。ドリッパーとサーバーが一体となっており、専用のペーパーを使用します。

コーヒー好きなら誰もが憧れる器具ですが、目盛りがついていなかったり手入れのしにくい形であったりと、マニア向けな点も多いです。見た目にロマンを感じる方はぜひ手にとってみてくださいね。

■CHEMEX コーヒーメーカー 3カップ

カラー ホワイト
サイズ 幅249×奥行125×高229mm
容量 0.44L
材質 耐熱ガラス・天然木
電子レンジ 使用不可

お気に入りのコーヒーサーバーでコーヒーを楽しもう!

本記事ではおすすめのコーヒーサーバーを5つ紹介しました。

見た目の違いはもちろん、素材や容量の違いもあり、コーヒーサーバーの種類はとても多いです。しかし、大事なのはあなたが気に入るかどうかです。

ぜひお気に入りのコーヒーサーバーを見つけて、毎日のコーヒータイムをより気分が上がるものにしてみてください!

ABOUT ME
web+運営部
web+(ウェブタス)運営部です。web+運営部には、アフィリエイト・ライティング・コピーライティング・SEO・Webマーケティングの専門家が複数います。コンテンツのライターは全員フリーランスを3年以上経験した者や別のメディアを運営している者のみで作成しております。
RELATED POST